お知らせ・ニュース

2019年05月23日

階層別要求書提出交渉 非正規評議会デビュー

階層別要求書提出交渉
尊厳踏みにじるな!非正規評議会デビュー

4月24日、人事当局に対して、青年部、女性部、現業評議会、そして非正規評議会が結成後初めての階層別交渉に臨みました。
雇い止めの提案がされている介護保険業務や、「業務量の減少」「職の廃止」を理由にした雇止めについて、厳しく追及。市の職員として働き続けられるように、雇用主責任を果たすことを求めました。「丁寧な説明と同時に何ができるか検討する」との当局に回答に、「『丁寧』という言葉より、『安心してほしい』という答えがほしい」と訴え、当局の姿勢をただしました。