お知らせ・ニュース

2019年03月05日

2019国民春闘 春の一斉ターミナル宣伝

2019国民春闘 春の一斉ターミナル宣伝
共同広げる春闘スタート

 19国民春闘がスタートし、生活改善を実感できる賃金引き上げ、あらゆる格差の解消、全国一律最低賃金の確立など、公務と民間で共同した春闘のとりくみが行われています。
京都総評に結集する公務・民間の労働組合の仲間が集い、2月20日、市内17カ所で春の一斉ターミナル早朝宣伝を行いました。京都市職労も呼応し、22人の組合員が宣伝行動を行い、出勤途中の会社員や学生らにリーフレット入りティッシュを配って訴えました。