お知らせ・ニュース

2020年01月28日

市職労2020年新春旗びらき

自治体労働者としての誇りを取り戻すために全力で
市職労2020年新春旗びらき

京都市職労は1月9日に、中京区のANAクラウンプラザホテル京都で「2020年新春旗びらき」を行いました。
旗びらきは、京都市職労が推薦決定(11月26日中央執行委員会)した市長選挙候補者の福山和人さんもあいさつに駆けつけ、「法律に守られない自治体非正規労働者の雇い止めは許さず、自治を復権して市民のために働きがいある京都市を一緒につくっていきたい」と決意表明しました。
永戸有子委員長は、「自治体で働く私たちにとって大きな意味のある選挙だ。自治体労働者としての誇りを取り戻す。そのために全力を尽くそう」と訴え、170人の参加者で決意を固めあいました。