お知らせ・ニュース

2020年12月16日

【ザ・しょくば】2020.12.15.

11月中旬に遅めの夏期休暇を取得しました。例年は旅行や帰省をしていましたが、今年はコロナ禍のため、いつ取得しようか迷っているうちに遅くなってしまいました▼どこへ行くわけでも、外食をするわけでもなく、家事や育児に関することをやってみました▼カーテンの洗濯、サッシやフィルターの掃除、本を見ながら離乳食づくりなど、普段は時間がないと逃げていたこともできました▼好きな音楽を聴きながら、作業していると豊かな気持ちになりました。こういった休暇の過ごしかたも、いいものだなと思ったのと同時に、時間のゆとりは大事だなと思いました。音楽をゆっくり聴いていると、ピアノが欲しくなりました▼昔、あるアーティストに憧れてほぼ独学でピアノを少しだけ弾いていたことがあります。それを思い出し、電子ピアノを買ってみました。電子ピアノもコロナ禍で品薄のようです。在庫を探して、購入して、なんとなく弾いて楽しんでいます▼病院支部では、年休の取得促進や子育てしながら働き続けられる制度の拡充を求めて運動しています。コロナを念頭においての業務も続いており、心身ともに疲労がたまっています。この状況を交渉で訴え、改善を求めています▼忙しい毎日ですが、ほっとできる時間が少しでも増えると、心も体も元気で働き続けられると感じました。これからも要求実現にむけて、運動していきたいと思います。
(Yaasu)